新年明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
また、旧年中は格別の御厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足いただける「ものづくり」を心がける所存でございますので、
何卒昨年同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。
シーズパック株式会社 代表取締役 志礼明彦

春の七草

明けましておめでとうございます。

みなさんは、お正月はどうお過ごしでしょうか?

毎年のことながら特に予定もなく、私は基本、家でゆっくり過ごしています。食べて寝ての繰り返しなので、暴飲暴食気味になり、お正月明けは体が重く感じます。そういう意味では、体調を整えるということで、1月7日に七草粥を食べるのは、良いことなんでしょうね。とは言いつつ、私は苦手ですが・・・。

ところで春の七草は、すべてご存知でしょうか?

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ

すべて七草には、体にいい効能が含まれてるようです。

余談ですが、秋の七草もあるらしいですよ、食べるものではないようですが。

 

今年1年体調に気を付け、楽しい1年にしましょう。(梅)

ほっこり。。。小さな幸せ♡

わんちゃんの為に、朝晩の散歩が毎日の日課です。

早起きが苦手な私は、朝起きるのが辛いんですが、いい事もあるんです!

少しずつ変わっていく景色に、春夏秋冬を実感できます。

今なら、みかんの木、色づきはじめた木々、いちょうの木。。

毎日同じ道を歩くだけなのに、ほっこりする事もたまにあるんです。

コンクリートに、しかも玄関に!!

きれいですよね(^^)

力強さと、そして、勝手な想像ではありますが、この家に住む方の温かさを・・

雑草と思って切ってしまう人もいるかもしれないのに、切れなかったんだろうなぁって。

 

ちょっと嬉しく、温かさを頂けた瞬間でした。

 

「まめ知識」

いちょうの木=大阪府の木なんです。

氷河時代を生き延びた「生きた化石」とも言われています。

御堂筋の並木道など、大阪にいちょうの木が多いのはそのせいなんですよ!(池)

マスク

早いもので、今年も、あと約1ヵ月。いつの間にか寒くなりましね。

気温の変化についていけなく、体調くずされぎみではないでしょうか?

手洗い、うがいはしましょうね。

また、予防としてのマスクもされるのもいいでしょう。

そのマスクについて少し調べてみました。

風邪のウイルスは、一般的なマスクの網目よりかなり小さいようで、完全にウイルスの侵入は防げていないようです(もちろん対応したマスクもあります)。ただ、風邪の予防としての大きな意味は他にもあり、保温保湿効果だそうです。

ウイルスは、鼻や喉の粘膜が十分に温かく潤っていることを嫌い、湿度50~60%で死滅していくようです。ですのでマスクは、風邪予防には有効なのです。

また使い方も注意すればかなり効果的だと思います。

・自分の顔を大きさにあったものを選ぶ

・表裏を間違えない(ゴム接合部が外にくるように耳にかける)

・ノーズフィッター、プリーツを広げ顔に密着させる。

・1日1枚で交換。

 

この年末年始、体調に気をつけ元気にすごしましょう。

ちなみにコンビニ売っているようなマスクの袋も作ってますよ。(梅)

2017年も残すところ1ヶ月

2017年といえば・・・、やはり豪雨や長雨による日照不足、それに台風被害といった自然災害がまず浮かびます。

農業資材を多く取り扱わせていただいている弊社も多大な影響を受けました。

7月には九州北部で豪雨災害が発生し、農地が流されるなどの被害があり、亡くなられた方もいらっしゃいました。

また、関東地方を中心として夏場には長雨による日照不足が発生。

ニュースでは、プールやホテルなどのレジャー産業の不振がメインに取り上げられていました。また、目立ったところでは、アイスクリームやビールなどの売上不振、夏物衣料の販売不振もありました。

また、消費者が外出を控えたことによる理容業界の不振などもあったみたいです。そして、弊社に関係あるところで言うと、様々な商品の原産地や加工を行う地域での影響がありました。

ただ、その中でも米や大豆加工品などは売上を伸ばしており、消費者の動向が如実に表れる結果となっています。

レタス、キャベツやトマト、キュウリといった野菜が例年にも増して不作となったことにより、価格が高騰し、流通量が減少したことは、弊社の年間計画を変更せざるをえないほどの影響がありました。

毎年繰り返す異常気象ですが、もはやこうなれば”異常”ではなくなってきています。少ない日照時間でも強く育つ作物の研究など、日本の研究開発力に期待してしまいます。(髙)

『大阪ものづくり優良企業賞2017』受賞しました。

この度、弊社本社工場が大阪府知事認定の
「大阪ものづくり優良企業賞2017」優良企業賞を受賞致しました。
この表彰は大阪府内のものづくりを行っている中小企業が対象で、
「高度な技術力」「高品質・低コスト・短納期」など総合力が高く、
市場で高い評価を得ている【匠】企業を表彰する制度です。
これからも、社員一同、より良い製品を皆様にお届け致します。(明)

秋の味覚

11月も今日からスタート。

秋も深まり美味しい旬の食材が次々と出てきてます。

”食欲の秋”本番ですねぇ~。

海の幸ならサンマ! 山の幸なら松茸、栗、銀杏! 等々。そして何より新米!!

これからだんだんと寒くなる季節、旬のものをバランスよく食べて夏の疲れを取り戻し、

寒い冬に備えましょう(^^)。

ちなみに、サンマは遠い外国の海にまで漁に出て獲ってくるので、普通の釣りで釣れない魚と思っていませんか?

でも実は、北海道を中心とした日本近海でも釣ることができるんです!!

過去にはナント、大阪湾での釣果も確認されているんです。

釣り方は、アジやイワシと同じ回遊魚なんで、おなじみのサビキ釣り!

とっても手軽なんで、秋の行楽シーズン、家族で海釣り公園などへお出かけになってみてはどうでしょう。(藤)

みかん畑の思い出

弊社のような青果物の包材を扱う会社で仕事をしていると、季節を感じさせてくれる商品が多数あります。

旬の果物や野菜、七五三やクリスマスなどのイベント等の商品が多く製造されています。

先日は、みかんの袋の製造がありました。

田舎で育った私は、幼少のころ、よく友達と他人のみかん畑で遊んでいました。

そのとき一度だけ畑の主人に見つかったことがありました。

怒られると思ったのですが、畑の主人は、袋をくれて「好きなだけみかんを持って帰ってもいいよ」と言ってくれました。

また、みかんを頂きながら少し話しこんだのですが、『自分の代で、このみかん畑も終わってしまう』と嘆かれていました。

現在の日本では後継者不足に悩む農家さんが多いようです。

今の子供たちにも私を同じような思い出を作ってほしいものです。

そのために、少しでも商品価値を高めていける商品を製造して、農業の魅力の向上に微力でも携わっていければと思います。(野)

今が旬!! 梨・ナシ・なし

私がよく行くスーパーM。

入ってすぐに目に飛び込んでくるのが・・・

そこで先ずする事!

弊社で作らせて頂いた製品探し(^^)

桃にはじまり、ぶどう、そして梨!!

ついつい、探してしまう弊社でお手伝いさせて頂いた製品たち(^^)

一枚でも多くお店に並んでほしい。。。

いつかスーパーで使われている袋を弊社の製品で埋め尽くしたいなぁ・・・なんて思いながらみんなで頑張ってます!!

弊社では、こんな製品を作っています。


『ちょっと豆知識』

梨は90%が水分!! 栄養価は低いとお思いになる方も沢山いらっしゃると思いますが、そんなことはありません。

梨には食物繊維や水分が多いため、体温を下げる効果をはじめ、便秘改善や疲労回復という効能もあります。

そして、ビタミンA、C、葉酸、カリウム、鉄分の他、アスパラギン酸などの栄養素を含んでいます。

梨の効能を得るためには皮ごと食べるのがお勧めだそうです。

人気上位順に並べてみました!

①幸水(こうすい)

②南水(なんすい)

③二十世紀(にじっせいき)

④豊水(ほうすい)

⑤新高(にいたか)

⑥菊水(きくすい)

⑦彩玉(さいぎょく)

⑧愛宕(あたご)

⑨サンゴールド

⑩にっこり

沢山の品種があり、11月下旬までまだまだ楽しめるようです(^^) (池)

10月のイベント ~ハロウィン~

いつのまにか日本でも定番になったハロウィン。その由来を少し調べてみました。

昔、ケルト民族(古代ヨーロッパの西部、中部に住んでいた)の宗教に、秋の収穫を祝うと同時に悪霊を追い払うサウィン祭りがありました。このサウィン祭りでは、10月31日に先祖、精霊、悪霊が一緒にやってくると信じられてました。悪霊は子供をさらったり家畜、作物に害をなすといわれます。そのため、悪霊を驚かせて追い払おうと魔除けの焚き火や仮装(お面など)をしたといわれます。

現在は、お祭り的な、楽しむ要素が強くなってます。日本でも2000年以降徐々に浸透していき、今ではクリスマス、バレンタインにならぶ定番のイベントになっており、経済効果としては、バレンタインを抜きクリスマスに次ぐ2番目に高いようです。

各企業でも、ハロウィンに関連するイベントが増えてきています。

また、店舗の装飾を変えたり、商品についても限定デザインのパッケージにするなど、多く見られるようになってきました。

ぜひ、そのようなイベントの際のパッケージデザイン、形状等の相談を気軽にお問い合わせください。(梅)